~変わる愉しみ。叶う歓び。~
Growing Beauty 「美を育む」をテーマに
女性のトータルビューティを叶えるサロン
アニーダブレー福岡けやき通り

髪の問題に向き合ってみる!円形脱毛症って?

今日はちょっと重い話題ですが
髪に携わる者として髪の問題に向き合ってみようと思います

最近、GACKTさんが自身の円形脱毛症写真をブログで公開されて
話題となりましたね

ご本人はストレスの自覚はなかったと書かれていました

■円形脱毛症って??
丸い形に脱毛する
男性だけではなく女性にも、若者にも年配者にも起こる
突然髪が抜け始め、進行速度も速い

■なんでなるの??
原因は不明で、自己免疫説や末梢神経説など、複数の説があります

くわしく・・・

一般的にイメージされるのは、硬貨大の脱毛部がポツンとひとつできるもので、
これを単発型円形脱毛症といいます
複数になると、多発性円形脱毛症といいます

その他にも、抜け毛が頭全体に広がる全頭円形脱毛症、
眉毛やまつげ、体毛まで抜けてしまう汎発性円形脱毛症など、
症状によってさまざまな種類のものがあるのです

 

ストレスでなるって聞いたけど?本当??

円形脱毛症の原因は、かつてはストレスといわれていましたが、
その後多くの説が登場しています

毛根の細胞を異物とみなして、体が自然に排除してしまう自己免疫説

頭皮の末梢神経に異変が起きて脱毛するという、末梢神経説

ホルモンの異常分泌によるとするホルモン説

自律神経の異常が原因という説

こういった要素が重なったときに、毛が抜けるのだという多原因説

 

・・・などいろんな説があるのです

 
現在では自己免疫説が最有力ですが、
気マジメで思い込みの強い人がなりやすいというデータもあり、ストレス説も捨て切れません

 
ストレスが原因でなると確定している脱毛にトリコチロマニーというのもあります

これは自分で自分の髪や眉毛を抜いてしまうというものです
本人も無意識のうちにやっていることなので、
ある日突然、髪や眉毛が薄くなっている自分の姿に愕然とする人も多いようです
免疫や末梢神経に異常が起きることが原因とされる円形脱毛症も、
ストレスが原因のトリコチロマニーも、髪の現代病とも言えますね・・・

体質の問題だけではない、さまざまな要因を含んでいます

 

まだまだ謎の多い髪についてですが、
体や心のシグナルとしても感じ取っていきたいですね

 

TO TOP