~変わる愉しみ。叶う歓び。~
Growing Beauty 「美を育む」をテーマに
女性のトータルビューティを叶えるサロン
アニーダブレー福岡けやき通り

ミュージカル『エリザベート』のヘアメイクについて

エリザベート

 

アニーダブレー福岡けやき通りの運営を手掛ける株式会社アデランスは、今年で上演16年を迎える東宝ミュージカル『エリザベート』(製作:東宝)に、ウィッグ製作技術協力として参加しています。

花總まりさん、蘭乃はなさん、城田優さん、井上芳雄さんなどのキャストに対して、ウィッグ製作をはじめとするヘアメイク全般のプランニングを アデランスの文化芸能部門(スタジオAD)が担当しています。

スタジオADとは・・・
アデランスの文化芸能部門として、ヘアメイクや特殊メイクなどの専門の技術をもったエキスパートで構成され、撮影の現場や芸能用ウィッグの製作他、ヘアメイク全般のプランニングなども手がけています。
ミュージカル『キャッツ』をはじめ、日本を代表する舞台芸術の実現に貢献し、舞台以外にも映画やテレビ、コンサートなどエンターテインメントの現場において25年間で延べ1万人を超える方々にご利用いただき、その評判は国内のみならず海外にも届いています。

6月28日(火)から7 月26 日(火)までの帝国劇場(東京都千代田区)公演終了後、いよいよ8月より福岡公演が始まります。

【福岡公演】博多座 2016年8月6日(土)~9月4日(日)

このような文化芸術活動を通して、アデランスの技術が活かされていることをたくさんの方に知っていただけると同時に、芸能用ウィッグを着用したことをきっかけに、多くの芸能人の方々に、普段の生活におかれましてもご利用いただいております。

TO TOP